プロフィール

はぎちゃん&はぎ妻

Author:はぎちゃん&はぎ妻
サザナミインコのコニカとまりのことを綴ったブログです。
はぎちゃん(夫)とはぎ妻(妻)の2人のどちらかが投稿、コメントのお返事をさしあげます♪


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はぎ妻です

コニカはと〜っても飛ぶのが早くて上手なインコなんです
もし、サザナミインコオリンピックがあったら女子飼い鳥の部で金メダル間違い無しと勝手に思っている位なんです。
ホバリングもできるし、狙った着地点にはどんなに狭くてもちゃんととまるし、
急上昇、急下降もお手の物なんですよ。

そんなフライングの天才(大げさ?)のコニカを師匠にもったまりちゃん
うちに来た1ヶ月前と違ってフライングがどんどん上手になって来ました!


まるちゃんが偶然1度だけとまることができた、コニカお気に入りのドアの上も制覇しました


右コニカ、左まり。


DSC07456.jpg




それから、高度なフライング技術を要する(?)壁にかかった額縁の上にも


DSC07494.jpg

DSC07492_20120319155946.jpg





とってもやんちゃなまりですが、
元気なのはとってもいいことです








スポンサーサイト
はぎ妻です

昨日の夜7時半頃に帰宅してみると2羽は仲良くダブルテントインしていました

ちょっとだけ放鳥してご飯を食べさせようかと、ケージの扉を開けるとコニカはすぐに出て来てカーテンの後ろへと遊びにいっちゃいましたが、
真っ先に出てくるはずのまりちゃんがでてきません

テントの下に毛布代わりに敷いているタオルハンカチをたぐり寄せて遊んでいるような…

でも、何か変。
もしかしたらタオルの糸に足がひっかかっているのでは!?
と、タオル毎まりちゃんを出そうとすると上からかけているおもちゃも一緒に引っ張られて
まりちゃんは「ぴー!」と叫び声をあげます。

あ!おもちゃの糸がまりちゃんの足に!?

と、全部取って引き出してみるとおもちゃに糸が絡んで、その先の糸はまりちゃんの前右足の2本にぴっちりと絡み付いていました
糸の先の指が充血して赤紫色になっています。
これは危険

引きちぎろうとしても引きちぎれないので、ハサミで糸を切断。
ですが、肝心のまりちゃんの足の指に絡み付いた細い糸は何十にも絡まっていてハサミでなかなか全部取れません。
焦る私
足の指の色は普通の色には戻ったけど、それでも心配で、
眉毛を整える用の小さなハサミでなんとか全部カットしました。

糸を切られている間のまりちゃんはというと、
手の中に包まれて遊んでもらっているようで何だか余裕な感じ…

幸い、なんともなくてちゃんと指も動くし、歩いているし、いたそうでも無かったのでほっとしました。


でも、はぎちゃんは「こんな危険なおもちゃは捨てる

と、怒ってゴミ箱におもちゃを捨てちゃいました。

冷静になってゴミ箱からおもちゃを拾ってみると…


DSC07462.jpg


ピンク色の糸がしっかり絡まっています。

DSC07463.jpg



あわてていたので、どういう風に糸が絡まっていたか覚えていないのですが、
たぶん、タオルハンカチの端の方に刺繍が施してあってそれをまりちゃんが解いて遊んでいて糸がほつれたんです。
それが足に絡まったまま、そとのおもちゃで遊んで(?)、どうしようもなくなってテントに入って寝ていた?のかと推測します。

けっしてこのおもちゃが悪い訳じゃありません(笑)


タオルは危険だから以前から入れるのは止めていたのですが、
コニカが1羽で寒いだろうと入れてあげていたのです。
まりちゃんが同居するようになっても、まだ寒いだろうから入れっぱなしにしておいたのです。
今まで大きな事故もなかったし。

おとなしい女の子2羽だったから、今までは何の問題もなかったのですけど、
わんぱくまりちゃんには通用しないようです

まりちゃん、男の子かな〜〜?


タオルが悪いと、はぎちゃんに話すとタオルも一緒に捨てられました(笑)
おもちゃは悪くないんだけどね…。

とにかく、何事もなくて本当に良かったです!
まりちゃん、怖い思いをさせてごめんね。



コニカ「お母さんが帰ってくるまでコニカ本当に心配だったんだから!」



DSC07464.jpg


まり「ご飯食べられなかったのが一番つらかったの」



DSC07468.jpg



まりちゃんはたくさん食べるからね。
食べられなかったのが一番辛かっただろうね。
ごめんね、まりちゃん。これからは充分気をつけます。



はぎ妻です

まりちゃん、日に日に飛ぶのが上手になって来ました
ニギコロも結構好きそうだし、手の中でこねくり回されるのも好きみたいです。




DSC07429.jpg



動物病院で量ってもらった体重は60gだったのですが、
最近はよく飛ぶので体つきもすっきりしてきたから、きっと体重もダウンしてるだろうと思って量ってみたら
やっぱり60gありました

体つきががっしりと大きいし、コニカよりも一回り大きいからこれが適正体重みたいですね。
病院でも余分な脂肪はついていないから大丈夫って言われましたし。



DSC07438.jpg



コニカ「…私、ご飯たべられないんですけど…






DSC07441.jpg




まりちゃんが大きなシード入れの中にすっぽり入って黙々とご飯中でした

「ナウシカ」のオームかと見間違えましたわ(笑)


とにかく、たくさん食べて、たくさん飛んで、たくさん遊んで、たくさん甘える、元気なまりちゃんです
DSC07389.jpg



はぎ妻です

2月いっぱいは2羽で同伴出勤させていた、まりちゃんとコニちゃんですが、
まりちゃんも結構大人っぽくなって来たし、コニカとの仲も結構良くなって来たので
今日から本格的に2羽でお留守番させることにしました


実は先行して、数日前から夜はコニカのケージでまりちゃんを一緒に寝かせているのですが、
ちゃんとダブルテントインして仲良く(?)寝ているんですよ


コニカが寂しい、っていうのもあったんでしょうけど、
やはりまりちゃんが若いから順応力があったんでしょうね。

若いっていいなぁ(笑)



まだまだ、まるコニのユニットのように阿吽の呼吸とかは感じられないのですが、
それでもこの短期間でここまで仲良くなれたのはすごい成果だと思っています!

コニカも朝、まりちゃんにフライングを教えているかのようにすごい勢いで部屋を飛び回っています。
それに必死についていくまりちゃん!かわいいっ

朝の掃除機の音では、だいぶコニカの不安な呼び鳴きも小さな声に変わって来ています。
でも、コニカははっきりわかっていますね。
まりちゃんは、まるちゃんじゃないって。
それでも、まりちゃんと一緒にいるだけでコニカの心は随分助けられていますから
まりちゃんには本当に感謝感謝です

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。